まぁそれはそれ。

プロフィール

何だか色々なことをしつつ、身になってんだか身になっていないんだで、今日に至りましたが最後の大一番スターチスを結成しましたが現在は活動休止。

そして少しでもデカイ音、デカイ場所でギターを弾きたい。そんな欲望の日々。

「天までとどけ」のDVDも欲しい。これは譲れない。

詳細 >>

カレンダー

動画

動いています。

詳細 >>

BLOGカテゴリ&サーチ

synclメッセージ

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

そしたら。

そーなるわな。

もっとジャンルや方向性を考えて曲を作らなきゃ。
スターチスは僕と苅込君で作曲班なんですが。

別に僕が苅込君的な、苅込君が僕的な曲を作るのが大切や必要ではなくて。
むしろそれはマイナスな感じがしますが、バンドとして僕個人としての問題です。

個人的には大きなとても大きな。

そりゃ個人的にですが、曲は良かれと思って作っています。
が、「方向性」というと気持ち的にスキル的に、狭くなるどころか、逆に広がりすぎた。
今まで狙ってきたつもりはあるし、観に来てくれた人にもそれなりの反応はもらえていたので、少しは思っている印象が与えられたかなと思っていましたの。

でも方向性という縛りが出て、狭く広くなった。でも「スターチスっぽいね。これ嶋田の方の曲でしょ?」と言われたいからオジサンやったるわ。

と言う訳で、出来ることをしよう!もっと伸ばそう!!と思い。
CD借りてきた。そのうちの一枚。


オリジナル表示

ハービー先生洪水過ぎる。

よー解らん。

ベースもすげーな。なんて思ったらポール博士だった。

いきなり無理しすぎたな。

2010-07-06 22:40:03投稿者 : スターチス 嶋田正敏(Gt)
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。